育毛に効果的な栄養素一覧

画像

育毛に効果的な栄養成分

育毛に効果的な成分は食事からも積極的に摂っておきたいですね。育毛に必要なことは、血のめぐりをよくすること、新陳代謝を活発にすること、髪の毛のもととなる成分を摂ることが大きなポイントです。

血液をサラサラにしてくれるのはDHAと鉄分。そして新陳代謝を高め、育毛や発毛に欠かせないのが亜鉛。髪をつくるうえで毛母細胞の細胞分裂や再生を促してくれます。髪の成分で、約18種類のアミノ酸が結合したタンパク質、ケラチンも必要です。また抜け毛の原因となる過酸化物質の生成を抑制し、女性ホルモンの分泌を助けるビタミンEも大切です。

栄養成分を含む食べ物と食生活

育毛ケアで大切な栄養成分は、食事でしっかり補給しましょう。血液の流れをスムーズにするには青魚が一番。悪玉コレステロールや中性脂肪を減らすDHAが多く含まれているアジやサンマ、サバ、イワシなどがおすすめです。ほかに納豆や玉ねぎも血液をサラサラにしてくれますよ。レバーやほうれん草、ピーマン、牛肉、まぐろなどは鉄分が多く含まれているので併せて摂るといいでしょう。

新陳代謝を活発にする亜鉛は、納豆やアーモンド、ピーナッツ、ゴマ、海苔、高野豆腐、イワシなどに含まれています。髪の毛を摩擦や刺激から守るキューティクルを作るためにも必要な食材です。そして髪の毛のもととなるタンパク質は、大豆製品、白身魚、まぐろ、鶏肉、卵、牛乳、チーズから摂取できます。ビタミンEはアーモンド、ゴマ、オリーブオイル、アボカド、ピーマン、うなぎなどから摂ることができますよ。

育毛を妨げる飲み物と食べ物

それでは、食生活で育毛を妨げる食材はどうでしょう。アルコールは血行をよくするために育毛にはよいのですが、多量に摂りすぎると肝臓がアルコールの分解で忙しくなります。

そのために普段は髪の毛用に生成している成分をアルコールの分解で使ってしまい、頭皮に必要な成分が届きません。また刺激物やインスタント食品、ファストフードなどの油分たっぷりの食品は、多く摂り過ぎると皮脂が過剰に分泌されてしまい、毛穴を防いで頭皮に炎症を引き起こすケースもありますのでほどほどにしておきましょう。 また先述していますが、厳密には食材ではありませんが、喫煙も血流を収縮させるため禁煙を強くおすすめします。

TOPへ戻る